戻る ホーム

Duet of Enlightenment

Duet of Enlightenment 閃の二重奏


閃の二重奏」コンスタンチノス・ブーラ&マキ・スターフィールド

Western-Eastern Poets in Sympathy: Poetic Dialogue "Duet of Enlightenment" Konstantinos Bouras & Maki Starfield  

movie


Konstantinos Bouras (Greece)


From “The poems of a plenty-F(o)ul Austerity”

 

(You can correct your days,

You can’t change them though…)

 

 

In poorly lit chambers I was ignited

And way before Dawn broke its light

I slipped into the Morning Stars’ garment

And I vanished into the rain…

 

For every islet of increased Entropy in the Universe

There is also its opposite, where Chaos ebbs

And the Word is retrieved. Balance.

What seems to us meaningless

It’s simply a rhythm

That our poor human brain

Does not have the time or the ability

To follow,

To grasp that there is after all something

Out there

Much wider than our insecure

Arrogance.

 

With sunshine and cloudiness

I measured life

It turned out correct.

From black holes you stay

Neither afar nor nearby:

They release you from superfluous

Material trashes

And they offer you [as a gift] high frequency radiances

Like the ones which turn the stones

Into diamonds.


*


Do not be frightened of Darkness.

It’s the Brother of Light

And its mother precious,

The womb which gives birth to the man of courage

 

*

 

Let us square the foundation stone of our existence.

Let us orthogonalize the distance between heart and mind.

The greatest vector in Nature.

 

*

 

Sea-urchin Sun of Freedom

Let us be burnt by you!!!

 

*

 

Judicious we sweep into the fire

Solely desperate!!!

 

*

 

Do not sink into Darkness

Due to Light nausea.

 

*Translation by Eleni Karapa

 

 

コンスタンチノス・ブラス(ギリシャ)

 

長い禁欲生活の詩(原題”The Poems of a plenty-Foul Austerity” から



                     

(あなたがたは日々を正すことはできても、

変更することはできない)

 

 

薄暗い部屋のなかで僕は点火された

そして夜明けを迎える前にその光は分散した

僕は朝の星の衣服に紛れ込み

雨のなかに消えた・・・

 

 

 

宇宙のエントロピーの増大がどの島にも起こることについて

反対もない。その場所で混乱が衰退し、

言葉は回復する。調和。

無意味に 思える ものは

単にリズムだ

人間の脳は理解する

時間や能力がない

結局 世の中には、

自信のない傲慢さよりもずっと賢いものがあることを

僕らは理解できない。



日差しと曇りのなか、

僕は人生を測定した

それは正しい とわかった。

 

*

 

君がいる ブラックホールから

遠いわけでも近いわけでもない。

ブラックホールは余計なものから君を解放させてくれる

物質的なゴミ

そして君に(贈り物として)高周波の放射能を与える

石がダイアモンドに

変わるように




*



暗闇を恐れるな。

それは光の兄弟であり

勇者を産む子宮をもつ

偉大な母だから。

 

 

Maki Starfield


アートマンの唄〜ピラミッド・パワー

 

 

 

 

ほら、また一つの空間の前に

大天使アートマンが 現れた

これから偉大な世界へ導かれる運命が

突然の暗闇と 様々な光が現れて

繰り返された後、目の前が黄金の光に包まれたー

 

 

 

何かプリズムみたいな光が通り過ぎる

地球が生まれた頃からのピラミッド・エネルギー体—

実はその周りを地球が回転している

その光は あふれんばかりに輝いている



 

わたしは光に飛びつく

わずかに指先が引っかかった

「ピラミッド・パワーを知っているか?」

アートマンが突然尋ねた

「エジプトのピラミッドのことかしら?」

彼は首を横に振った



 

すると新しい光が降りてきた

わたしの体が浮いていく

ああ わたしはどこへ行くのだろうか

大きく世界が一回転して

わたしが上になる

雲よりも高く見上げる

足先に 柔らかい雲


 

 

「地球の地軸がある角度に傾くと

光のピラミッドが通る通路が他の通路に入る」

アートマンの言葉に驚き、わたしはそれを理解しようとする

アートマンは再び地上を指差した

そして微笑んで言った

「非常に簡単に世界が理解できる」



 

わたしは地球の暗闇に入った

麻痺するほどの大きい放射能が充満し

わたしを取り囲む

無数の柔らかい光





 

 




Legal Notice

Copyright is given by the authors and translators appearing in this issue.

No part of this journal may be reproduce by any means,

without written permission from JUNPA.

法的事項

本号の掲載物は著者および翻訳者より許可を得ております。

日本国際詩人協会より発行された書状の許可なく

本号の複製は、いかなる理由にせよ部分複写もお断りします。